重い罪で起訴に「感謝」=東名夫婦死亡事故で遺族ら

時事通信 / 2017年10月31日 17時34分

神奈川県大井町の東名高速道路で6月、停車を余儀なくされ、夫婦が死亡するなどした事故で、石橋和歩容疑者(25)がより刑が重い危険運転致死傷罪などで起訴されたことを受け、遺族は31日、「熱心な捜査に感謝する」などとするコメントを代理人弁護士を通じて公表した。亡くなった萩山友香さん=当時(39)=の父親(72)は「できるだけ重く処罰してもらいたいという気持ちはずっとあった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング