最大規模のコカインを押収=12トン、末端価格410億円―コロンビア

時事通信 / 2017年11月9日 10時4分

【サンパウロ時事】南米コロンビアのサントス大統領は8日、北西部アンティオキア州で敢行した麻薬摘発作戦で4人を逮捕するとともに、12トン以上のコカインを押収したと発表した。同国はコカインの主要生産・流通拠点だが、1度の押収量としては同国史上最大規模となった。今回押収したコカインは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング