中国、おむつ関税ゼロに=「爆買い」対策

時事通信 / 2017年11月24日 18時7分

【北京時事】中国政府は24日、おむつなどの輸入関税を12月1日付でゼロにすると発表した。中国人観光客による日本などでの「爆買い」を抑制し、国内での消費に切り替えるよう促すのが狙い。中国人客が多い日本の小売店の売り上げに響きそうだが、メーカーは輸出増が期待できる。おむつの関税は現在7.5%。また、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング