「北朝鮮基地も攻撃可能」=巡航ミサイル導入で―自民・中谷氏

時事通信 / 2017年12月16日 15時59分

【北京時事】自民党の中谷元・元防衛相は16日、北京市内で開かれた「東京―北京フォーラム」に出席し、日本政府が導入する方針の長距離巡航ミサイルについて「やむなく必要とあれば北朝鮮の基地に対して攻撃することも可能なものだ」と述べた。政府は「あくまでも、わが国防衛に使用する」(小野寺五典防衛相)として離島防衛などが目的と説明している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング