山中、このままでは引退できない 早過ぎたタオル投入に身内も大ブーイング「最悪のストップだ」

夕刊フジ / 2017年8月17日 17時6分

セコンドのタオル投入の判断に、身内からもまさかの大ブーイングが巻き起こっている。ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ(15日=京都市・島津アリーナ)で王者の山中慎介(34)=帝拳=が、挑戦者の同級1位ルイス・ネリ(22)=メキシコ=に4回2分29秒でTKO負けを喫しプロ初黒星。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング