TBS「サンデーモーニング」の選挙報道に疑問続々 出演者が野党への投票促す発言!?

夕刊フジ / 2017年10月17日 17時12分

TBSが15日午前に放送した番組「サンデーモーニング」が、ネット上で疑問視されている。出演者が、野党への投票を促すような発言をしたとして批判されているうえ、自民党参院議員は放送内容について「印象操作に近い」などとツイッターに書き込んだ。放送法4条には「政治的に公平であること」「報道は事実をまげないですること」などと記されている。東京大学の姜尚中(カン・サンジュン)名誉教授は番組で「見どころは選挙の中で野党のビッグバンが起きるかどうか。選挙後にどこが主導権を握るのか。投票先を決めていない54・4%の人は選挙に行かなければいけない。そして次回に何をするか賭けてみることが必要」とコメントした。評論家…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング