“被害者”貴ノ岩、波瀾万丈すぎる人生 相次いだ悲劇、相撲界では「異色」の存在

夕刊フジ / 2017年11月17日 17時6分

横綱日馬富士による暴行事件の“被害者”として一躍スポットを浴びる格好になったのが、東前頭8枚目の貴ノ岩(27)=本名アディヤギーン・バーサンドルジ。白鵬、日馬富士、鶴竜の3横綱を中心に日本相撲界の一大派閥となっている“モンゴル出身グループ”とは一定の距離を置く“異端児”は、これまで波瀾万丈すぎる人生を送ってきた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング