焦点:日産がきょう取締役会、人事先送り・委員会設置へ ルノーときしみも

ロイター / 2018年12月17日 10時20分

[東京17日ロイター]-日産自動車は17日の取締役会で、カルロス・ゴーン前会長の裁量により意思決定が左右されてきた企業統治体制を抜本的に改めるガバナンス委員会の設置を決める方針だ。当初はゴーン氏の後任会長も決める予定だったが、人事は先送りされる見通し。筆頭株主で企業連合(アライアンス)を組む仏自動車大手ルノーとの調整がうまくいかず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング