中国の習主席、反汚職運動で「圧勝」収めたと宣言=国営メディア

ロイター / 2018年12月17日 11時57分

[北京15日ロイター]-中国の習近平国家主席は共産党内での汚職との戦いで「圧勝」を収めたと宣言し、なお反汚職運動を継続する考えを示した。中国中央テレビ局(CCTV)が伝えた。 習主席は昨年10月の共産党大会で汚職対策が「圧倒的な態勢」を整えたと述べていた。CCTVによると、14日に開かれた政治局会議では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング