韓国中銀、追加利下げサインは示さず=議事要旨

ロイター / 2019年9月17日 17時43分

[ソウル17日ロイター]-17日に公表された韓国銀行(中央銀行)の8月30日会合の議事要旨によると、金融通貨委員会のメンバーは国内経済に対する下振れリスクの高まりを総じて懸念しているものの、追加利下げが差し迫っていることを示すサインは出さなかった。 韓国銀行は先月、政策金利を1.50%に据え置いた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング