米民主カミングス下院委員長が死去、弾劾調査を主導

ロイター / 2019年10月18日 0時25分

[17日ロイター]-トランプ米大統領の弾劾調査を進める下院監視・政府改革委員会のイライジャ・カミングス委員長(民主党)が17日死去した。68歳だった。カミングス氏の事務所が発表した。 長年、健康問題を抱えていたという。 カミングス氏はメリーランド州ボルティモアから選出され、公民権の推進などに注力した。トランプ大統領弾劾調査に加え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング