一家3人殺害、発生20年=情報提供呼び掛け―群馬県警

時事通信 / 2018年1月14日 11時30分

群馬県群馬町(現高崎市)で1998年、一家3人が殺害された事件は、14日で発生から20年がたった。県警は同日、殺人容疑で指名手配されている小暮洋史容疑者(48)の顔写真などが入ったチラシ2000枚をJR高崎駅で配り、情報提供を呼び掛けた。遺族は県警を通じてコメントを出し、「心から安らぐこともできず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング