振り袖被害2億円超か=「はれのひ」、仕入れ業者にも未払い―捜査当局、実態解明へ

時事通信 / 2018年1月14日 14時55分

振り袖のレンタルや着付けを手掛ける「はれのひ」(横浜市)が突然営業を停止し、成人式で晴れ着を着られない女性が続出した問題から、15日で1週間。店舗がある横浜市や東京都八王子市など7市に寄せられた相談は、12日までに709件、契約額は約2億2707万円に上り、被害はさらに膨らむ恐れがある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング