米国籍のプロバスケ選手逮捕=大麻輸入容疑―北海道厚生局

時事通信 / 2018年1月24日 19時56分

大麻を輸入したとして、北海道厚生局麻薬取締部は24日までに、大麻取締法違反容疑でプロバスケットボール選手で米国籍のグレゴリー・ウィッティントン容疑者(24)=札幌市白石区東札幌五条=を逮捕した。認否は明らかにされていない。同容疑者はバスケットボール男子Bリーグの「レバンガ北海道」に所属していたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング