トヨタ・日産、ベア前年超え=14日、春闘集中回答

時事通信 / 2018年3月13日 23時36分

2018年春闘で、自動車、電機など大手企業の経営側は14日、労働組合からの賃上げ要求に一斉回答する。従業員の基本給を底上げするベースアップ(ベア)をめぐり、トヨタ自動車と日産自動車は13日、前年を上回る水準を回答する方針を決めた。電機大手の交渉は先に事実上決着しており、前年超えの回答を正式に示す。今年も政府が賃上げの旗を振る「官製春闘」となる中で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング