金正恩氏排除に言及も=保守強硬派のポンペオ氏―米

時事通信 / 2018年3月13日 23時57分

【ワシントン時事】トランプ米大統領が国務長官に指名したポンペオ中央情報局(CIA)長官は、共和党の草の根保守運動「ティーパーティー(茶会)」の後押しを受け下院議員選に当選した保守強硬派として知られる。北朝鮮に関しても、金正恩朝鮮労働党委員長排除の可能性に言及するなど強い姿勢で臨んできた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング