ブロードコム、米社買収断念=トランプ大統領の禁止令受け

時事通信 / 2018年3月14日 22時22分

【ニューヨーク時事】シンガポールに拠点を置く半導体大手ブロードコムは14日、米同業クアルコムの買収を断念すると発表した。トランプ米大統領は12日、安全保障上の脅威になる恐れがあるとして、買収を禁じる大統領令を出していた。ブロードコムは声明で、「今回の結果に落胆しているが、大統領令に従う」と説明した。自社の米国への本社移転に向けた計画は引き続き進めるとしている。同社は昨年11月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング