リコール後の重大事故1283件=死者6人、重傷者84人―10年間で・NITE

時事通信 / 2018年3月17日 15時24分

2016年度までの10年間に、製品のリコール後も使用を続け、起きた重大事故は1283件あったことが製品評価技術基盤機構(NITE)のまとめで分かった。NITEは、消費者にリコール情報が確実に届き、回収・交換などの対策が行われていれば事故を未然に防ぐことができた可能性が高いとして、注意を呼び掛けている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング