クルド支配の町、20万人脱出=トルコ軍が攻撃激化―シリア

時事通信 / 2018年3月17日 20時21分

【カイロ時事】トルコによるクルド人勢力の排除を名目としたシリアへの越境作戦で、在英のシリア人権監視団は17日、トルコ軍が包囲して砲撃を強めているシリア北西部アフリンから脱出した市民らの数が14日以降だけで20万人を超えたと明らかにした。アフリンは、トルコが「テロ組織」と敵視するシリアのクルド人民兵組織「人民防衛部隊(YPG)」支配下にある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング