習氏、台湾問題「平和統一」強調=蔡政権強くけん制―中国全人代閉幕

時事通信 / 2018年3月20日 11時57分

【北京時事】中国の習近平国家主席は20日、全国人民代表大会(全人代、国会に相当)閉幕に当たり演説し、台湾問題について「一つの中国」原則を堅持するとした上で、「平和統一プロセスを推進しなければならない」と強調した。国家主席の2期目始動に際し、習氏は台湾独立の動きを厳しく警告し、中台統一に強い決意を示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング