コインチェック流出ネム、全額交換か=580億円分、別の仮想通貨に

時事通信 / 2018年3月23日 12時45分

仮想通貨交換業者コインチェック(東京)から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した事件で、流出したネムのほぼ全額がビットコインなど別の仮想通貨に交換された疑いのあることが23日、情報セキュリティー専門家への取材で分かった。交換された仮想通貨の追跡は難しく、身元確認の甘い海外の交換業者などを通じ、現金化される可能性があるという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング