自民党の二階俊博幹事長は17日午前の記者会見で、福田淳一財務事務次官のセクハラ疑惑について「一日も早く決着をつけてすっきりした気持ちで審議に当たれるように環境を整えたい。それを急ぐべきだ」と述べた。福田氏の進退に関しては「本人や財務省が考えるべきことだ」と指摘。「国会審議を進めていかなければいけない最中に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング