ヘイトスピーチ、名誉毀損罪を適用=在特会元幹部を在宅起訴―京都地検

時事通信 / 2018年4月24日 12時41分

朝鮮学校に対するヘイトスピーチで学校側の名誉を傷つけたとして、京都地検は24日までに、名誉毀損(きそん)罪で「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の西村斉・元幹部(49)=京都市右京区=を在宅起訴した。学校側の弁護士によると、ヘイトスピーチに名誉毀損罪が適用されるのは初めてという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング