2カ月男児が水路に転落=ベビーカーごと流され死亡―香川

時事通信 / 2018年5月16日 15時0分

16日午前10時45分ごろ、香川県三木町鹿庭の農業用水路で、生後2カ月の男児が流されたと母親(32)から119番があった。母親が追い掛けて引き上げたが心肺停止状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。消防によると、200メートル以上流されたとみられる。県警高松東署などによると、死亡したのは大阪府の臼木大智ちゃん。母親は3人の子どもを連れていた。母親が目を離した隙に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング