「前監督らの刑事責任も」=日大アメフット選手会見受け専門家

時事通信 / 2018年5月22日 21時42分

日本大の宮川泰介選手は記者会見で、前監督やコーチから「相手のQB(クオーターバック)をつぶせ」などと指示があったと明らかにした。負傷した関西学院大の選手側は警察に被害届を出しており、専門家は「事実であれば、前監督らも刑事責任を問われる可能性がある」と指摘する。スポーツは他人にけがをさせる危険を伴うが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング