核実験場廃棄へ「秒読み」=国際記者団招き透明性強調―専門家排除に疑念も・北朝鮮

時事通信 / 2018年5月24日 18時15分

【ソウル時事】北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場を廃棄する作業は24日、「秒読み」段階に入ったもようだ。北朝鮮当局は廃棄式典に米英と中国、ロシアの記者団を招き、保留していた韓国メディアの取材も直前に許可。6月12日開催予定の米朝首脳会談を前に、非核化実現に向けた意思を強調し、「透明性」をアピールする狙いがあるとみられる。ただ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング