最大限の圧力維持=米朝開催は「北朝鮮次第」―河野外相

時事通信 / 2018年5月27日 16時58分

河野太郎外相は27日、2回目の南北首脳会談が行われたことに関し「国際社会としては、じたばたすることなく(北朝鮮に)最大限の圧力をかけ続ける。北朝鮮の非核化がきちんとできるまでは今後も何も変わることはない」と述べた。山形県内で記者団に語った。これに先立つ山形市での講演では、米朝首脳会談について「やるかどうかは北朝鮮次第だ」と強調。北朝鮮が核実験場の坑道などを爆破したことに関しては「専門家を呼んでいない。入り口だけふさぎ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング