米朝会談実現に期待=「拉致解決の機会に」―安倍首相

時事通信 / 2018年5月28日 12時5分

安倍晋三首相は28日午前の参院予算委員会で、トランプ米大統領がいったん中止を発表した6月12日の米朝首脳会談に関し、実現に向けた動きが再び活発化しつつあるとの認識を示した。その上で「問題の解決に資する会談となるよう米朝首脳会談の実現を強く期待している」と語った。首相は米朝会談について「核、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング