新刊本PRのつもりが…=過去の不倫で思惑外れ―クリントン元米大統領

時事通信 / 2018年6月5日 15時36分

【ワシントン時事】クリントン元米大統領(71)が4日、自身の新刊本「大統領は行方不明」をPRするためテレビ各局への出演を開始した。しかし、20年以上前のホワイトハウス実習生モニカ・ルインスキーさんとの不倫問題を繰り返し質問され、思惑が外れた格好となった。新刊本はクリントン氏初の小説で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング