沖縄・奄美、大雨警戒=梅雨前線や台風で―気象庁

時事通信 / 2018年6月15日 13時1分

沖縄・奄美地方では15日、梅雨前線や台湾付近にある熱帯低気圧の影響で、所により激しい雨が降った。熱帯低気圧は15日午前9時、台風6号に発達した。16日にかけて沖縄本島に接近する見通し。気象庁は大雨や高波に警戒し、強風に注意するよう呼び掛けた。16日正午までの24時間雨量は多い所で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング