インテルCEO辞任=従業員と不適切な関係

時事通信 / 2018年6月22日 0時36分

【ニューヨーク時事】半導体世界最大手インテルは21日、ブライアン・クルザニッチ最高経営責任者(CEO)が同日付で辞任したと発表した。過去に従業員と不適切な関係にあったことを理由に挙げている。後任が決まるまでの暫定CEOに、ロバート・スワン最高財務責任者(CFO)が就いた。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング