トランプ関税、米企業が悲鳴=経営危機や生産移転

時事通信 / 2018年6月30日 15時56分

【ワシントン時事】トランプ米政権が3月下旬に導入した鉄鋼の輸入制限が、米国企業の経営に深刻な影響を及ぼし始めた。原材料の仕入れ価格上昇で米最大級のくぎ製造業者は倒産の危機に直面。米輸入制限に対抗する報復関税の標的となった二輪車大手、ハーレーダビッドソンは国内生産の一部を海外に移転すると表明しており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング