米アップルの機密盗み中国へ=自動運転担当の元従業員を逮捕

時事通信 / 2018年7月11日 16時45分

【シリコンバレー時事】米連邦捜査局(FBI)は10日までに、米IT大手アップルが開発中の自動運転車に関する企業秘密を盗んだとして、元従業員の男を訴追した。男は中国の新興電気自動車メーカーに転職しようとしていたとされ、米中両国がハイテク分野で摩擦を繰り広げる中、事件は波紋を広げそうだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング