配送網、復旧急ぐ=コンビニ、商品供給にヘリ投入―西日本豪雨

時事通信 / 2018年7月11日 20時36分

西日本豪雨で道路が寸断され、交通混乱が続く中、物流会社や流通大手が配送網の復旧を急いでいる。コンビニエンスストアは被害を免れた店舗にヘリコプターを使って商品の供給を始めているが、被災店舗は11日も営業休止が続いている。物流の正常化にはなお時間がかかりそうだ。セブン―イレブン・ジャパンは岡山県を中心に14店舗が依然休業中だ。奈良県から広島県にヘリを飛ばしてパンを運んでいるほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング