俳優の鈴木智さん死去

時事通信 / 2018年7月18日 16時33分

鈴木智さん(すずき・とも、本名智=さとし=劇団民芸俳優)10日午前11時、胸膜炎・呼吸不全のため東京都内の病院で死去、84歳。宮城県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻の舞鶴華(まづるか)さん。民芸の舞台「斬られの仙太」や「夜明け前」、「どろんどろん」などで主演を務めたほか、映画「天国と地獄」やNHK大河ドラマ「新・平家物語」などにも出演した。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング