追加関税、日本に大きな打撃=米国の動向注視―自動車各社

時事通信 / 2018年7月20日 19時6分

日本の自動車業界は、トランプ米政権が検討を進める車・同部品の輸入制限の動向を注視している。2017年の日本からの自動車輸出は米国へが約173万台で、全体の3分の1を超える。現地生産は拡大してきたが、日本や他国から米国へ運び込んだ部品を使うケースもある。メキシコやカナダから米国への輸出も増えており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング