避難者なお4400人=死者218人、不明12人―西日本豪雨

時事通信 / 2018年7月22日 16時48分

西日本豪雨で、22日までに死亡が確認されたのは14府県で218人、安否不明者は3県で12人に上る。総務省消防庁によると、21日午後8時時点でなお13府県の4439人が避難所生活を続けている。厚生労働省によると、22日午前6時現在、広島、愛媛、岡山の3県で計1万7175戸が断水している。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング