文大統領側近の逮捕認めず=世論操作疑惑で韓国地裁

時事通信 / 2018年8月18日 5時20分

【ソウル時事】韓国与党「共に民主党」の元党員らがインターネット上で不正な世論操作をしていた疑惑で、ソウル中央地裁は18日未明、文在寅大統領の側近、金慶洙・慶尚南道知事(50)について、特別検察官チームによる業務妨害容疑の逮捕状請求を棄却した。地裁は「共謀関係や犯罪への加担の程度に関し、争いの余地がある」などと理由を説明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング