ジンバブエでコレラ、20人超死亡=政府が非常事態宣言

時事通信 / 2018年9月13日 5時56分

【ロンドン時事】アフリカ南部ジンバブエで感染症のコレラが流行し、政府は12日までに非常事態を宣言した。既に20人以上が死亡しており、感染拡大を封じ込めるため、首都ハラレでは治安当局が公衆の場での集会を禁止した。モヨ保健相によると、汚染された飲み水で3000人以上がコレラに感染し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング