告発女性、FBIの調査要求=米最高裁判事候補の性暴力疑惑

時事通信 / 2018年9月19日 14時37分

【ワシントン時事】トランプ米大統領が連邦最高裁判事に指名したブレット・カバノー氏(53)が高校生時代に性的暴力をふるったとされる疑惑で、被害を訴える女性側は18日、公聴会で証言に立つ前に事実関係を連邦捜査局(FBI)の下で調査するよう上院司法委員長に求めた。上院司法委員会は、被害を訴えるクリスティーン・フォードさんと、これを「虚偽」と否定するカバノー氏を呼んで24日に公聴会を行う予定だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング