冬季五輪北京開催変更促す=中国の人権状況悪化報告―米議会

時事通信 / 2018年10月11日 15時53分

【ワシントン時事】中国の人権問題などを調査している米連邦議会議員らの超党派委員会は10日、中国で人権状況が悪化し、当局による少数民族抑圧や社会統制の強化が進んでいるとする年次報告を公表した。委員会の共同委員長はこれに合わせ、北京で予定される2022年の冬季五輪について、開催地変更を国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に促した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング