「先住民の血」鑑定で証明=ウォーレン氏、大統領に反論―米

時事通信 / 2018年10月16日 8時56分

【ワシントン時事】2020年の米大統領選への出馬に意欲的とされる民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員(69)は、先住民の血を引いているという自身の主張にトランプ大統領が疑問を呈していることを受け、DNA鑑定結果で血筋を「証明」した。ウォーレン氏の地元メディアのボストン・グローブ紙が15日、伝えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング