友人トラブル「把握せず」=学校側、逮捕生徒の供述で―祖父母殺傷

時事通信 / 2018年10月22日 12時17分

埼玉県和光市の高齢夫婦殺傷事件で、祖母(82)への殺人未遂容疑で逮捕された孫で中学3年の男子生徒(15)が、県警の調べに「許せない生徒がいて殺すつもりだった」という趣旨の供述をしていることについて、生徒が通う県内の中学校側が友人とのトラブルなどを把握していないことが22日、学校側への取材で分かった。取材に応じた同校の教頭は「全く心当たりがない」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング