携帯3社の寡占状況なくす=菅官房長官

時事通信 / 2018年10月22日 12時25分

菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、携帯電話料金の引き下げについて「来年10月に楽天がサービス(を開始)する。そこまでの間に競争を加速し、3社の寡占状況をなくさなければならない」と述べ、楽天が事業に参入する来年10月までには一定の成果を得たいとの考えを示した。菅長官は「事業者間の競争がしっかり働く仕組み(をつくること)が政府の責任だ」と強調。総務省の有識者会議での検討を急ぐ考えを示すとともに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング