家宅捜索受けた男死亡=マンション10階から転落―岐阜県警

時事通信 / 2018年12月6日 19時38分

岐阜県警は6日、大阪府和泉市のマンション10階にある職業不詳の男(60)の自宅を家宅捜索した際、男が転落し、その後死亡したと発表した。男は捜査員が目を離した隙に窓から外に出ようとしたとみられ、転落の原因を調べている。県警によると、同日午前8時50分ごろ家宅捜索を開始。男は直後に「トイレに行きたい」と和室にこもり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング