中国、ファーウェイ排除に不快感=日本非難は抑制

時事通信 / 2018年12月10日 19時24分

【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は10日の記者会見で、日本政府が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)を事実上、調達先から排除する方針を決めたことを受け、「中国企業は日本で正常に経営しており、いかなる差別的な対応も受けてはならないと考えている」と不快感を示した。ただ在日中国大使館が「強烈な反対」を表明した7日付の声明と比べると、非難のトーンを抑えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング