田中社長ら取締役9人辞任へ=革新機構、機能停止の危機―経産省と対立

時事通信 / 2018年12月10日 17時48分

官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)の田中正明社長は10日午後、東京都内で記者会見し、自らを含む民間出身の取締役9人全員が辞任すると表明した。所管する経済産業省と報酬、投資手法をめぐり対立。「経産省の姿勢の変化により、目的達成が困難になった」と語った。日本経済の成長をけん引するため新産業の創出を目指した官民ファンドは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング