ボイジャー2号、太陽圏外に=41年間で180億キロ飛行―NASA

時事通信 / 2018年12月11日 14時36分

【ワシントン時事】米航空宇宙局(NASA)は10日、1977年に打ち上げられた無人宇宙探査機「ボイジャー2号」が11月5日に、太陽から高速で吹き出る粒子「太陽風」の影響が及ぶ「太陽圏」の外に到達したと発表した。人工物体が太陽圏外に出たのは、2012年の姉妹機「ボイジャー1号」に続き2機目。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング