フォード元幹部に有罪=「汚い戦争」に関与―アルゼンチン

時事通信 / 2018年12月12日 10時9分

【サンパウロ時事】アルゼンチンの裁判所は11日、軍事政権(1976~83年)が左翼活動家らを徹底弾圧した「汚い戦争」に関与したとして、米自動車大手フォードの当時の現地法人幹部2人に禁錮10年、12年の有罪判決を言い渡した。「汚い戦争」では約3万人が死亡あるいは行方不明となった。ロイター通信によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング