Xマス市乱射はテロ=「神は偉大」と叫んだ男逃走―フランス

時事通信 / 2018年12月12日 22時25分

【パリ時事】フランス北東部ストラスブール中心部で開かれていたクリスマスマーケット付近で11日夜に男が銃を乱射した事件を受け、仏検察は12日、ストラスブールで記者会見し、事件はテロだと断定した。男が「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫ぶのを聞いたと複数の目撃者が証言していると明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング